What's going on!?

kcccan.exblog.jp
ブログトップ

Locomoco

前回のUPから1週間もたってしまいました・・
今週はパタパタとやることが沢山あったせいか、時が経つのがすご早かったです~! 
そんな時間がない時に決まって我が家の食卓に出てくるのはハワイのローカルフレーバー「ロコモコ」です。
f0054712_1355372.jpg
我が家のロコモコは、さらっとしたブラウンソースやデミグラスソースでいただきます。 ご飯、お肉、卵、
ソースをフォークにのせて、全部の味を一度に楽しみます♪ 美味しいので試してみてね^^ 

どう作るのかというと?白いご飯の上に、ハンバーグを置き、目玉焼きを重ねて、ソースをかけるだけです。 
ソースはハンバーグを焼いた残りの肉汁に片栗粉や小麦粉を使って、とろみをつけて味付けます。




ロコモコはハワイのホームメードファーストフードとして知られています。 
ハワイに来たことがある方は、ファミリーレストランやビーチのスタンド、プレートランチワゴンなどで売っているのを見たこと、食べたことがあるのでは? ロコモコがうまれたハワイ島(ビッグアイランド)にあるリンカーングリルというお店は、スポーツクラブの青年たちのたまり場だったそうです。 1949年にリンカーングリルのオーナーが、青年たちにアメリカのサンドイッチとかと違う、作る時間のかからない、安くて満腹感のある料理はないかとを考え作ったのがこのロコモコ。 そして初めてロコモコを食べた青年のあだ名が「Loco」(ポルトガル語、ハワイ俗語で「きちがい」)でMocoは韻を踏んでついたそう。
f0054712_1353336.jpg

その他人気のあるローカルダイナーやファーストフードのロコモコです。
ソースのお味も作り方も色もいろいろです。 皆さんもお好みで作ってみてくださいね^^
f0054712_13521347.jpg

[PR]
by kcccan | 2006-06-10 13:53 | Local Flavor